また告知(笑)

0
    G+、いかがでしたでしょうか。「詰め込みすぎだ」「集中力がいる」と上司には言われていますが、だって、20分しかないんだもーん。本当は、私が書いた台本は2時間はいけるぜって感じだったんですが、それを切って切って切りまくってあそこまでもっていったというわけ。
    最後は政見放送みたいになってましたが(笑)

    ごらんになった方、ぜひ、読売新聞あてに、「視聴者がいる」という事実をメールしていただけると幸いです。ほんと、視聴率に一喜一憂する生活もどうかと思うが、視聴率がなくて、いったい誰か見てる人がいるのかいないのかわからないCSって本当に不安なんですよ。

    さて、そしてもう一つ、告知させてくだされ。
    本日から始まったアジア最大規模の書籍見本市「東京国際ブックフェア」。こちら、有明の東京ビッグサイトで行われているんですが、これの24日、土曜日、読売新聞・日本テレビブースにて、donnaで共演している杉上アナとの掛け合い漫才、じゃなくて、トークショー(バトル?)やります。

    特撮話ももちろん飛び出る予定。杉上アナとは今日、綿密な打ち合わせをし、30分間、がんがんとばしていこう(どこが綿密?)という話になりました。

    ブックフェア自体は入場料が1200円かかってしまいますが、コミックや文芸書も割引価格で購入できるというお得なイベントなんだそうです。お時間有る方は、ぜひ覗きにいらしてください。

    トークバトルは、24日土曜の午後3時30分から。読売新聞・日本テレビブースにて。
    お待ちしております!!

    告知!!

    0
      ようやく、CS放送用の収録を終えました。

      「G+」という読売新聞社のCS放送チャンネルなんですが(ちなみにGはジャイアンツ)、この中に毎日20分のニュース解説番組「読売とれんど」というのがありまして、ここで一本解説番組をとったわけです。そのタイトルっていうのが(笑)

      「美潮が切る!!時代が求めるヒーロー」

      タイトルつけたのは私じゃありませんぜ。

      で、内容は、もちろん特撮ヒーロー番組が今なぜこれほどブームを呼んでいるのか。
      現在放映中の番組紹介から、特撮絶頂期の70年代と現代との時代の類似性、さらにはガオレンジャーと小泉ブームの共通点にまで言及しているという、収録に立ち会った社内の人々が全員「・・・・・・・・」となってしまったような空前絶後の番組に 仕上がっております(笑)。

      なお、役者さんへのインタビューは、グランセイザーの瀬川亮さん、そして、ゴーグリーンにして仮面ライダーデルタの原田篤さんのお二人。これがまた、いいんです わ。原田くんは、読売本社での収録だったんですが、この場所が、通称「政経サロン」(笑)。豪華な花を中央に、政府広報番組というか、総理に聞く、みたいな状況でひたすらヒーローについてインタビューをしたわけで、そのミスマッチぶりも必見かと。その他、後楽園デカレンジャーショーの紹介もあります。

      19日夜放映です。詳細はこちら。

      CS放送って、視聴率がない分、皆さんからの反響がすべてなんです。ぜひとも、ご意見ご感想を読売新聞あてにお送りください。
      反響があればシリーズ化、という話になっております。いいのか、ほんとに(笑)。

      眠い

      0
        皆さん、眠くないですか(笑)。私はもう春はだめです。眠くて眠くて。
        番組は、ガラス張りのスタジオからの生放送なんですが、これがまた晴れた日は、温室のような暖かさ。リハやってるころから、いい具合に眠くなり、生放送というのにこの緊張感のなさはなんだ、と思うこともしばしば。それでも一応本番一分前になると、急にしゃきーんとするんだから不思議なものです。根っから生放送向きの体質なのかもしれません、ああ、わたし、新聞記者なのに。。。

        ところで、メールでご質問いただいたのが弓削君の写真集で、奥付の「協力」に私の名前があるのはなぜ?というものでした。これは、版元を見ていただければ、一発で謎が解ける方もいると思うのですが、美術出版社なんですね。こちらには、オダギリズム、酒井祭とお世話になってるんです。
        平たく言うと、大下社長とは子供のころからの知り合いで、その縁で、企画を持ち込んだ、というか、仲立ちをした、というか。で、今回も同様。美術専門の出版社だけに、ふつーのアイドル写真集みたいなノリにはならないところが、弓削君のキャラにもあったのではないか、と。まだ未見の方、男性も女性も、ぜひ手にとってごらんくだされ。いわゆる「イケメン写真集」とは一線を画した硬派な仕上がりで、いい感じでっせ。

        写真集といえば、なんだか半分だけとはいえ、脱いじゃった現役ヒロインもいるようですが、この話になると、私、かーなーりー暑苦しく語ってしまうので、こちらはまた次回イベントででも(笑)

        四月。。。

        0
          のほほんとしているうちに、もう四月じゃないですか。
          今年が三分の一もすぎてしまいました。とほほ。年明け高らかに宣言した「年内結婚」は、果たせるんでしょうか(人ごとみたいに言うな、と、笑)。まあ、たとえば、きょう落としたハンカチを拾ってくれた人との運命の出会い、みたいなことも、た、たぶん、な、な、ないわけではないか、と。

          そうそう。盟友にして先日までの大家だった酒井くんがついに結婚宣言をしましたね。
          改めておめでとうございます!

          それにしても、ガオの皆さん、結婚早いよ。おまけにいきなりお子さまつきでしょ、三人とも。本当に日本は少子化なのか?
          先日、厚生労働省の偉い人と話をしながら、「うーん、必ずしも、少子化にあてはまらない人々の一団が、私の回りにおるんだが。。。」と、頭の中で思い続けていた私でした。

          もっとも、あやかりたい、とか「長幼の序考えろよ」とか(笑)思う前に、私の場合、レタスとキャベツの区別をつけることの方が先のような気もします。そうそう、何人かの方が、丁寧な「レタスとキャベツの見分け方」を送ってきてくださいました。ありがとうございます。
          精進します(笑)。そして、必ずや、黄色祭りでは、340レシピのカレーを皆さんにご賞味いただければ、と。

          先日、イベントの際にちらりとお話しした、読売新聞のCS放送「G+」でのヒーローものについてのニュース解説番組(笑)も、本決まり。今鋭意取材中です。放映日や内容が決まったらお知らせしますので、ぜひ、みてやってください。解説者(私です)の強い要望で、フリップもって解説することになってます。

          プレイガール(笑)

          0
            皆さんが書いてくださったアンケートのコピーが届き、じっくり読ませていただきました。
            一番受けたのが、「きれいなお嬢さんを従え、ミシオさん、まるでプレイガールの偉い人みたいでした」という感想。故・沢たまきさんの地位に登り詰めたかと思うと感動です。おネエと呼んでくれ(笑)
            ちなみに、最近私にくる若者たちからのメール「ミシオねえさん」の「ねえ」の部分が「姉」じゃなく「姐」なのはなぜなのか。。。。

            沢さんとは、実はちょっとした縁がありまして。リメイク版のプレイガールを作るにあたって、沢さんに出てもらいたい、みたいな話があったんですよ。で、沢さんは参院議員、そしてプレガのPがガオのY氏だったという縁で、私が沢さんとY氏をつないだわけです。
            そのご褒美ってわけでもないんでしょうがそのプレイガール、沢さん出演シーンにひときわ目立つ赤い服のエキストラとして、わたくし、出演もしております(笑)。あのシーンが、結果的に沢さんの「最後の出演シーン」となってしまったわけなんですよね。沢さん、本当に普段も姉御肌のかっこいい人でした。

            プレイガールといえば、沢さんの追悼公演が四月二十一日から三十日まで、銀座・博品館劇場で行われます。飲み仲間?の夏樹レナ姉さんも出演されるので、観に行かなくっちゃ。


            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << July 2017 >>

            CD販売のお知らせ

            鈴木美潮 初CD「激流」
            CDジャケット
            の申し込みはこちら↓からどうぞ。
            http://340340.net/dmail/form.html

            フォームに関するお問合せは info@340340.net まで。

            340presents復興年越し祭

            復興年越し祭

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            書いた記事数:497 最後に更新した日:2017/07/14

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM